ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

学園のご案内

閉じる

杉野学園の歴史

閉じる

学校法人杉野学園奨学金募金事業

日本のファッション力研究講座

ファッションビジネス学会

全国ファッションデザインコンテスト

ギャラリー運営

閉じる

情報公開

閉じる

杉野学園が運営する学校・施設

閉じる

採用情報

閉じる
HOME  >  お知らせ  >  2019年度  >  「ブルガリアとルーマニアの民族衣装 ー手芸技法を中心にー」展

お知らせ

「ブルガリアとルーマニアの民族衣装 ー手芸技法を中心にー」展

学園トップ表示用(編集しない):学園
学園トップ表示用(表題を入れる):「ブルガリアとルーマニアの民族衣装 ー手芸技法を中心にー」展

概略表示用:杉野学園衣裳博物館より展覧会のご案内です。

情報掲載日:2019年10月23日

杉野学園衣裳博物館では、9月20日(金)より「ブルガリアとルーマニアの民族衣装 ー手芸技法を中心にー」展が始まりました。

本展では、1階にブルガリア、2階にルーマニアの民族衣装を、刺繍を始めとする手芸的な技法にフォーカスを当て、展示します。様々な技法が施された衣装と小物類を通して、優れた手芸の装飾性をご覧いただけます。

3階は本学園の創設者 杉野芳子により収集された資料の展示です。開館当初に使用されていた楮製紙製マネキンに着装した19世紀末~20世紀初頭にかけての女性の西洋衣装や、日本の伝統的な十二単と武官装束、アイヌの民族衣装をご覧いただけます。

ぜひ杉野学園衣裳博物館このリンクは別ウィンドウで開きますへご来館ください。




ブルガリアとルーマニアの民族衣装
ー手芸技法を中心にー

【会期】
2019年9月20日(金)~2020年2月10日(月)
午前10時~午後4時

【休館日】
日曜・祝日、11月2日(木)、年末年始
*但し、10月27日(日)は大学祭に伴い臨時開館を予定

【入館料】
一般300円、高校生250円、小・中学生200円
*20名以上の団体は50円引
*障害者とその付添者1名は無料

To top of this page